シリコン?ノンシリコン?どちらのシャンプーを選ぶべき?

LINEで送る

※今はじっくり見る時間がない方は、LINEにこの情報を送っておきましょう!
ボタンをタップするだけで、LINEにURLを送信できます♪

 

テレビ番組や雑誌などを見ていると見かけたことないですか?

 

『髪にいいシャンプーは、ノンシリコン』

 

みたいな感じの解説。
私も勉強する前は、こんな考えを持っていました。

 

『シリコン = 悪いシャンプー』
『ノンシリコン = 良いシャンプー』

 

とね。
ここでは、シリコンシャンプーを選ぶべきなのか?
ノンシリコンシャンプーを選ぶべきなのか?
について解説したいと思います。

 

結論は・・・

『どっちでもいい』

 

というのが結論です(笑)
理由は、

 

『企業の販売戦略』

 

だからなんです。
シリコンって聞くと、

 

『悪い成分』
『毛穴が詰まる』

 

といったイメージを持つことが多いですが、
専門家によると、

 

『毛穴に詰まる大きさでもないし、髪を保護してくれる成分。医療でもよく使われている』

 

とのこと。

 

本当に見るべきポイントが違う

本当に頭皮に良いシャンプーを見分けるポイントは、

 

『洗浄成分』

 

シリコンだろうと、ノンシリコンだろうと関係ないんです。
この洗浄成分がキツければ悪いシャンプーになります。
詳しくは↓↓↓で解説しているので見てくださいね。

【本気で頭皮ケア】シャンプーの種類はどれがイチバン?

 

これで分かったかとおもいますが、
あなたは間違っても、

 

『シリコン入りはダメなシャンプー』
『ノンシリコンは良いシャンプー』

 

なんていう選び方をしないようにしてくださいね。

 

【後悔したくないなら】シャンプーを辛口でレビューした結果はTOPへ♪