【危険】泡立ちすぎるシャンプーを使ってはいけない理由

LINEで送る

※今はじっくり見る時間がない方は、LINEにこの情報を送っておきましょう!
ボタンをタップするだけで、LINEにURLを送信できます♪

 

おそらくあなたもこんな経験をしたことがあるはず。

 

『このシャンプーはめちゃくちゃ泡立ちが良いのでスッキリします!』

 

という謳い文句のシャンプーを使って、
頭皮が痒くなったり、フケがでるようになったり。
私もその一人なので気持ちがすごく分かるんですよね・・・。

 

泡立ちすぎるシャンプーの落とし穴

泡立ちが良いシャンプーって確かに、

 

『うぉ〜洗ってるぜ〜!』

 

って感じがして気持ちがいいんですよね。
でも、実は違っていたんです。

 

『あ〜、どんどん頭皮が乾燥して痛めつけられている〜』

 

というのが正しいところです(笑)
なぜ、泡立ちすぎるシャンプーが危険なのか?
理由は、

 

『洗浄力がもっとも強くて刺激が強い成分で実現しているから』

 

なんです。
詳しく成分の名前を言うと、

 

『ラウレス硫酸ナトリウム』
『ラウリル硫酸ナトリウム』

 

といった名前。
もうなんとなく名前で分かりますよね。

 

『硫酸・・・』

 

あのドラマとか映画で殺人などに使われる硫酸です。
程度は違えど、そんな成分を使ってデリケートな頭皮を
洗っているって怖くないですか?!

 

もし、あなたが泡立ちすぎるシャンプーを使っているのであれば、
シャンプーの裏面をチェックしてみましょう。
驚きの結果に・・・。

 

もっと詳しいシャンプーの成分やシャンプーの種類を知りたいのであれば、
↓↓↓の記事もチェックしておいてくださいね。

シャンプーの成分【入ってはいけない?入ってもいい?】

【本気で頭皮ケア】シャンプーの種類はどれがイチバン?

 

【後悔したくないなら】シャンプーを辛口でレビューした結果はTOPへ♪